2017年03月10日

「福岡県立美術館コレクション・アルバム 1964-2014」

福岡県立美術館は開館30周年を記念して
福岡県文化会館の時代から50年にわたる収集・所蔵の歴史を紹介する
「福岡県立美術館コレクション・アルバム 1964-2014」を刊行しました。
父の江上茂雄と共に作品が掲載されました。

img165 - コピー.jpg

img166 - コピー.jpg

img167 - コピー.jpg

img168 - コピー - コピー - コピー.jpg

img168 - コピー - コピー (2).jpg
posted by 江上計太 at 22:29| news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

「大牟田ふじ」9周年ライブイベントでリニューアル作品を披露します。

●大牟田ふじ」9周年ライブイベント
2016年10月31日 19:00 - 23:00
大牟田ふじ:福岡県大牟田市中島町3−2

OPEN18:30/START19:00
ADV¥2000/DAY¥2500(共に要1dオーダー)
予約フォーム(http://goo.gl/GmNuWl
出演:原田仁(ROVO)、藤井邦博、ゴールデンブラザーズ、BLUESVILLE、TOKOTKOKOTONNTOKO'S、電子たくあん
DJ:BUJICO
FOOD:anju
Exhibition:Keita Egami

IMG_9588 - コピー.JPG

IMG_9577 - コピー.JPG

IMG_9611 - コピー.JPG

IMG_9610 - コピー.JPG

IMG_9613 - コピー.JPG

posted by 江上計太 at 21:41| ◆個人コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

九州芸文館 美術×音楽 福岡県立美術館コレクション展 展示風景

5月21日〜7月3日に開催された九州芸文館での「美術×音楽 福岡県立美術館コレクション展」の
展示風景です。

DSCN5015 - コピー.JPG

DSCN5020 - コピー.JPG

DSCN5057 - コピー.JPG

DSCN5075 - コピー.JPG

DSCN5085 - コピー.JPG

DSCN5199 - コピー.JPG

※写真は九州芸文館の提供
posted by 江上計太 at 22:08| ◆Group Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

九州芸文館 美術×音楽 福岡県立美術館コレクション展

九州芸文館の「美術×音楽 福岡県立美術館コレクション展」展示作品(5月21日〜7月3日)です。

九州芸文館は「公園の中の駅」の新幹線筑後船小屋駅前の施設。

DSC02018 - コピー.JPG
新幹線筑後船小屋駅

DSC01923 - コピー.JPG

インスタレーションは新作です。

DSC01934 - コピー.JPG

今年3月の三樹荘(福岡市)での展示に続いて「Pseudo Sculputure」シリーズ。

DSC01999 - コピー.JPG

DSC01997 - コピー.JPG

入口、すぐ右手はフランスのモンフランカンで制作した
「サイケデリックバロキズム」シリーズの15。

DSC01964 - コピー.JPG

フランスの画材店で買った紙に描いたドローイングも展示。

DSC01940 - コピー.JPG

その横の壁に映し出されている作品は8ミリの実験映画。

DSC01954 - コピー.JPG

DSC01947 - コピー.JPG

入口左手の壁には、これも懐かしい80年代の作品「ヴェクサシオン」を展示。

DSC01969 - コピー - コピー.JPG

DSC01970 - コピー.JPG

DSC01979 - コピー.JPG
原画

サティの楽曲の名を持つこの作品のモチーフは少しずつ変化し、
同じものは一つもありません。その数は約1400。
「ヴェクサシオン」の音楽も聞けるようになっています。

DSC01982 - コピー.JPG

DSC01984 - コピー.JPG

展示は7月3日まで。

posted by 江上計太 at 23:24| ◆Group Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

九州芸文館でインスタレーションをします

三樹荘で個展をしたばかりですが、
九州芸文館でインスタレーションをします。
5月21日〜7月3日まで。
「美術×音楽 福岡県立美術館コレクション展」。
フライヤーの表は懐かしい「ヴェクサシオン」。

IMG_20160506_0001 - コピー.jpg

ペンタグラムのような模様は一つひとつ異なる手書き。
インスタレーションは新作。
現地で制作します。
昔制作した実験映画も、今回見ることができます。
この初夏はぜひ船小屋の九州芸文館へお越しくださいませ。

IMG_20160506_0002 - コピー.jpg
posted by 江上計太 at 20:26| ◆Group Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

三樹荘:IN MY IMAGINARY ROOM 江上計太の部屋2の記録

滞在制作期間:2016年2月15日(月)〜3月13日(日)※公開制作(2/21・24・3/6・13)
展覧会期間:2016年3月17日(木)〜3月27日(日)
写真:Wald Art Studio森悠ニ氏

DSC_5697 - コピー.JPG

DSC_5561 - コピー.JPG

DSC_5723 - コピー.JPG

DSC_5731 - コピー.JPG

DSC_5528.JPG

DSC_5525 - コピー.JPG

DSC_5508 - コピー.JPG






posted by 江上計太 at 12:37| ◆Solo Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

三樹荘「江上計太の部屋2」

現在、三樹荘で開催中の個展「江上計太の部屋2」の写真です。
会期は27日まで。
会場は分かりにくところにありますので三樹荘のHPをご覧になった上で
ナビの助けを借りてお越しください。
駐車場は2台分あります。

DSC01191 - コピー.JPG

こちらが三樹荘です。
階段に気をつけてください。

DSC01135 - コピー.JPG

入り口です。

DSC01130 - コピー.JPG
PSEUDO SCULPTURE

PSEUDOは偽りのという意味。
PSEUDO SCULPTURE の設計図は2階に展示しています。
PSEUDO SCULPTURE の後ろのテープワークは壁にはテープを張り、
手前はベニアを切り抜いています。

DSC01118 - コピー.JPG
家具の美術(窓のための)
RAINBOW CURTAIN

DSC01111 - コピー.JPG
MARCUS

この作品のためのカラー・プランは2階に展示。

DSC01121 - コピー.JPG
家具の美術(窓のための)
RAINBOW CURTAIN

窓枠を作り、そこにイエロー、ホワイト、レモン、オレンジの糸(測量用)を間隔を違えて張ることで、
矩形の模様を作っています。

DSC01127 - コピー.JPG
PSEUDO SCULPTURE

DSC01105 - コピー.JPG
PSEUDO SCULPTURE

DSC01139 - コピー.JPG
HYDROPYRO

入り口上方に展示。
2階への階段から見てください。
この作品のためのカラー・プランは2階に展示。

DSC01144 - コピー.JPG
RAINBOW CURTAINのためのカラー・プラン

2階に展示。

DSC01159 - コピー.JPG
RAINBOW CURTAINのためのカラー・プラン

2階に展示。

DSC01165 - コピー.JPG

絵画。
使用したアルシュ紙は1995年、
フランスのモンフランカンで滞在制作した際に購入したもの。

DSC01166 - コピー.JPG


◆三樹荘のアクセスはこちら。
http://mikiso-project.jimdo.com/access-%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/
posted by 江上計太 at 23:45| ◆Solo Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

江上計太の部屋2 展評

毎日新聞3月20日朝刊に展評が掲載されました。

IMG_20160323_0001.jpg
posted by 江上計太 at 17:46| ★批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

『江上計太の部屋2』進捗状況

DSC_1167 - コピー.JPG
三樹荘

DSC_1137.JPG

DSC_1155.JPG
posted by 江上計太 at 01:32| ◆Solo Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

江上計太の部屋2』進捗状況

3月17日〜27日まで三樹荘で開催予定の個展。
現在制作期間中です。
窓には蛍光色の糸を張って、部屋の中に効果を生み出します。
そのドローイングがこちら。

IMG_20160301_0001 - コピー.jpg
インスタレーションは1階、ドローイングは2階に展示予定

2008年にアートスペース・テトラで同様の糸によるカーテンのような作品を制作しています。

I MG_20160301_0001 - コピー.jpg

ただしそのときは糸を壁の前に張ったので、効果がイマイチでした。
今回は発展させて窓に張って違いを出します。

個展の様子はいずれテレビ放映されます。
その取材が次の日曜に行われる予定です。

※三樹荘:福岡市城南区西片江2-31-3
posted by 江上計太 at 12:24| ◆Solo Exhibition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする